【ハウスクリーニング】見積もりからクリーニング完了までの流れについて

2021.04.28ハウスクリーニング

ハウスクリーニングの流れ

「ハウスクリーニングを依頼したいけれど、予約や見積もり依頼、作業日当日の流れがあまり分かっていなくて不安…」という方もいるのではないでしょうか?

ハウスクリーニングの流れは複雑なものではなく、誰でも気軽にクリーニング依頼ができるようになっています。

今回は、ハウスクリーニングの業者探し・予約と、見積もりからクリーニング完了の流れについてご紹介していきます。

 

ハウスクリーニング業者を探す

希望するクリーニング箇所に対応可能なハウスクリーニング業者を選ぶようにしましょう。

あまり深く考えずに安さだけで業者を選んでしまうと、品質が悪いハウスクリーニング業者に依頼してしまうことにもなり兼ねません。

そのため自分の希望する箇所のクリーニングをきちんと行ってくれそうな業者であれば、料金が少し高めでも選ぶようにするのがおすすめです。

ある程度のクリーニング経験や実績が豊富な業者に依頼することで、納得できるクオリティのクリーニングを行ってもらうことができるでしょう。

 

ハウスクリーニングを予約する

予約する

自分に合ったハウスクリーニング業者を選んだ後は、ハウスクリーニングの予約を進めていきます。

これまでは電話予約が主流でしたが、最近ではネットを通じてハウスクリーニング予約をする方法も増え、思い立った時にいつでも申し込むことができます。

ハウスクリーニングの予約時に注意しておきたいのが、最初に「部屋のクリーニング依頼を行いたい」と業者に伝えるということです。

ハウスクリーニングの業務は幅広くさまざまなことを行っているため、「どのような内容の依頼なのか」をすぐに把握できないことも多いのです。

そのため「部屋のクリーニングの依頼内容である」ということを一番初めに伝えておくと良いでしょう。

その後の対応が非常にスムーズなものになる可能性が高いです。

 

打ち合わせと見積もり提示

予約完了後は、業者との打ち合わせを行っていきます。

自宅の写真を見せたり、クリーニング依頼箇所の現状を伝えたりすることで、業者側も大まかな見積もりを提示しやすくなります。

「細部の情報を知りたい」「電話やネットでは詳細まで把握できない」という場合は、実際に現地を訪問して現状を把握し、見積もりを提示するケースもあります。

実際に訪問を行うことで、業者側は「ハウスクリーニングをどのように行っていくか?」というイメージがしやすくなります。

訪問が終わり見積もりに納得することができれば、クリーニング作業を行う日を業者と相談しながら決めていきます。

 

ハウスクリーニング開始から完了まで

ハウスクリーニングの開始

作業日当日には1~2名の作業員が訪問し、まず初めにクリーニング箇所の確認を行います。

確認が済んだら養生を行い、クリーニング箇所の状態・汚れの種類に合ったクリーニング方法で汚れをしっかりと落としていきます。

ハウスクリーニングが完了したら依頼者とともにクリーニング箇所の状態確認を行います。最後にハウスクリーニング料の請求・支払いとなり、終了です。

 

おわりに

今回は、ハウスクリーニングの業者探し・予約と、見積もりからクリーニング完了の流れについてご紹介しました。

ハウスクリーニングの流れとしては、自分のクリーニング希望箇所に合ったハウスクリーニング業者を探すことから始まり、電話やネットを通じてのハウスクリーニング予約、打ち合わせと見積もり提示、ハウスクリーニング作業開始から完了という流れになっています。

とくに見積もりに関しては注意が必要で、電話やネットで聞き出すだけでは依頼されたクリーニング箇所の正確な状態を把握しきれないため、業者が実際に自宅を訪問して現状を確認することがあると覚えておきましょう。

 

安くて 丁寧 暮らしのサービス クラベルプロ

The following two tabs change content below.

クラベルプロ編集部

クラベルプロでは暮らしに役立つサービスを多数ご用意しています。 ハウスクリーニングやエアコンクリーニング、おうちのクリーニングのプロがお役立ち情報をお届けします。