浴室クリーニングの価格相場についてご紹介

浴室クリーニングの価格相場についてご紹介

浴室は毎日掃除を行っていても、汚れが溜まっていってしまう場所です。

自分で取れる汚れならまだ良いのですが、なかなか落ちない汚れが増えてきているのであれば、プロのハウスクリーニング業者に浴室クリーニングを依頼することをおすすめします。

ただ気になる点として、浴室クリーニングを業者に依頼するとどれくらいの費用が掛かるのかということではないでしょうか。

今回は、ハウスクリーニング業者による浴室クリーニングの価格相場についてご紹介します。

 

 

浴室クリーニングの価格相場は?

ハウスクリーニング業者に浴室クリーニングを依頼した際の価格相場としては、一般的に12,000円~18,000円あたりが相場となっています。

この金額を平均して考えると、おおよそ15,000円くらいが目安になります。

しかし浴槽エプロン内の洗浄やコーティングなどのオプションを追加して考えると、その価格はもう少し高くなるでしょう。

中には10,000円 を超えるほど高額なオプションもあります。

綺麗になる範囲は増えますが、その分料金もかさむため、基本の対応範囲とオプション金額を確認したうえでじっくり検討するようにしましょう。

 

 

料金内でどの範囲まで掃除してもらえるのか

料金内のクリーニング業者に浴室クリーニングを依頼するとしたら、料金内でどの範囲まで掃除をしてもらえるのかが気になるところでしょう。

基本的に浴室クリーニングは、浴室全体がクリーニングの対象範囲にあたります。

具体的な掃除箇所を挙げると「床・壁・天井・排水口・浴槽・窓(屋内側)」が主なクリーニングの対象箇所となっています。

水垢・カビ・ぬめりなどの汚れが発生しやすい排水口や床などのクリーニングは、基本のクリーニング料金に含まれていることが多いです。

「浴室の目立つ部分の汚れを綺麗に掃除してほしい」という方には、基本の料金内でクリーニングしてもらえるでしょう。

 

オプションとなる箇所

浴室クリーニングで、オプションになりやすい箇所が「浴槽エプロン内部・換気扇・浴室備品や小物」です。

どの箇所も汚れが付着しやすい部分になるので、予算に余裕があれば併せて依頼してみるのも良いでしょう。

浴室は水気が多く湿度が高い場所なため、しっかりと掃除をしていてもカビや水垢が発生する可能性がございます。

少しでも長く浴室の美しさを保ちたいという方は、オプションとしての防カビコーティングを検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

浴室を美しく保つには?

浴室のキレイを保つ汚れてしまいやすい浴室を綺麗に保つ方法は大きく分けて2つあります。

 

浴室専用洗剤で定期的に掃除

浴室は水垢・皮脂汚れ・石鹸のカスなど、多くの汚れが付着しやすい場所です。

常に美しく浴室を保ちたいという場合は、専用洗剤を使って定期的に浴室掃除を行うのが効果的です。

 

防カビコーティングを行う

また浴室は湿度があるため、カビが発生しやすくなっています。

カビの繁殖を徹底的に抑えたいという方は、浴室クリーニング業者による「防カビコーティング」を使用することでしっかりと繁殖を抑えることができるでしょう。

ただ、防カビコーティングは永久的なものではないので、半年~1年に1度程度施せるのが理想です。

 

 

 

 

おわりに

ハウスクリーニング業者による浴室クリーニングの価格相場についてご紹介しました。

ハウスクリーニング業者による浴室クリーニングの価格相場についてご紹介しました。

しかしこの数字はあくまで相場のため、実際の料金については業者に確認しておくと安心です。

浴室は家族が毎日使う場所なので、どうしても汚れが溜まってしまいます。

自力では取れなかった頑固汚れも業者に浴室クリーニングを依頼することで、すっきりと綺麗に落としてもらえることができ、日々のお手入れも格段に楽になるでしょう。

 

 

ページ上部へ