【ハウスクリーニング】ワーキングマザー(ワーママ)向け時短掃除法

2021.03.30ハウスクリーニング

ワーキングマザーの掃除

忙しい毎日をおくるワーキングマザー(ワーママ)の方であれば、掃除時間を少しでも短縮したいと思うのではないでしょうか?

今回はワーキングマザー(ワーママ)向けの時短掃除法と、ハウスクリーニングがおすすめの理由についてご紹介していきます。

 

ワーキングマザー(ワーママ)向け時短掃除法

ワーキングマザー向け時短法

ワーキングマザー(ワーママ)におすすめの時短掃除法をご紹介していきます。

 

コロコロシート活用で楽に掃除を行う

コロコロシートを活用することで、掃除時間を短くできる可能性があります。

掃除機を使って掃除を行うよりも手軽に掃除が行えることがメリットになります。

コロコロシートであれば気がついた時にサッと掃除を行うことができるため、こまめに使っていれば汚れが溜まってしまうこともほとんどありません。

とくに床に落ちているホコリ・髪の毛は汚れとしても目立つため、コロコロシートを使って掃除を行っておくだけでも見た目がかなり変わってきます。

 

掃除用具はすぐに取り出せる場所に収納

掃除を始めやすくするためには、掃除用具をすぐに取り出せる場所に収納しておくのが良いでしょう。

汚れが気になったらその都度掃除が行えるよう、手に届きやすいところに掃除用具を配置しておくようにすると便利です。

例えば、「給水できるスポンジを水回りに置く」「布巾や雑巾を部屋ごとに1枚置いておく」といった工夫で、すぐに掃除に取り掛かれる対策ができるのです。

 

時短できる家電を取り入れる

時短できる家電を使って上手く掃除時間を短縮させるという方法もあります。

掃除の時短家電をご紹介しましょう。

 

コードレス掃除機・ロボット掃除機

さまざまな掃除の中でもとくに大変だと言われているのが「掃除機がけ」です。

毎日掃除をかけたくても、共働きであればそれも難しくなります。

毎週1回部屋全体の掃除機がけを行うのも、かなりの労力を使うのではないでしょうか?

そのような場合におすすめするのが、コードレス掃除機やロボット掃除機といった最新の掃除機です。

コードレス掃除機を使用することで、掃除中にコードが煩わしくなることもありません。

片手で簡単に掃除を行うことができるうえ、小回りもきくことから掃除がしやすくなります。

またロボット掃除機に関しては、常に運転させておくと少しずつではありますが部屋の隅々まで綺麗にしてくれます。

 

食洗機

家族が増えると毎日の食器洗いも大変になるでしょう。

食洗機を使うことで、食器洗いの時間を短縮することができます。

食器類を水で簡単に洗ったのちに食洗機に入れてボタンを押せば、自分で洗わずとも簡単に食器類の汚れを落とすことができるのです。

 

それでも大変な場合はプロにクリーニング依頼しよう!

大変な時はプロに依頼する

忙しいワーキングマザーの方であれば、このような時短掃除法を試してもやはり掃除が大変だと感じる場合もあるでしょう。

「短時間でも掃除に時間を取られる…」「掃除をしなくても綺麗・清潔さを維持したい」という方にはプロの業者によるハウスクリーニングの活用がおすすめです。

プロの力を借りれば自分で手間・時間をかけて掃除を行わずとも、依頼した箇所を隅々まで綺麗に仕上げてもらうことができます。

また、「自分で何度掃除しても落としきれない汚れがある…」という場合でも、ハウスクリーニング業者に依頼すれば、業者専用の洗剤や道具を使ってそのような頑固汚れもすっきりと落としてもらうことができるのです。

 

おわりに

今回はワーキングマザー(ワーママ)向けの時短掃除法と、ハウスクリーニングがおすすめの理由についてご紹介しました。

ワーキングマザーの方であれば、「綺麗な状態を維持したいけれど、掃除の時間をできるだけ取りたくない」と考える方も多いかと思います。

ぜひハウスクリーニング業者の力を借りて、日々の掃除時間を短縮させてください。

 

 

安くて 丁寧 暮らしのサービス クラベルプロ

The following two tabs change content below.

クラベルプロ編集部

クラベルプロでは暮らしに役立つサービスを多数ご用意しています。 ハウスクリーニングやエアコンクリーニング、おうちのクリーニングのプロがお役立ち情報をお届けします。